今般は、大阪通関業会ホームページにアクセスいただき誠に有難うございます。

大阪通関業会は、輸出入者(荷主)の皆様からの依頼を受けて、輸出入の通関手続きの代理・代行を 業とする大阪税関長から許可を受けた「通関業者」によって組織された団体です。

当業会は、1906年(明治39年)に「大阪税関貨物取扱人連合会」として設立、1946年(昭和21年)に 「大阪通関業会」と改称、現在に至っておりますが、会員相互の連携を図りつつ、通関業務の進歩及び改善を企画、貿易の進展に寄与することを目的としています。

当業会の会員数は、247社(平成28年4月1日現在)で、大阪税関管内である、大阪府、京都府、富山県、石川県、福井県、滋賀県、奈良県及び和歌山県の2府6県の海港や空港を中心に活動しております。

当ホームページには、海上貨物(含む富山・小松空港の航空貨物)については府県別(大阪府は大阪市が区別、他が市町別)に、航空貨物については関西空港地区、住之江区の会員各社の営業所等を掲載しております。

会員各社とも、通関手続きに精通した通関士(国家資格)を擁しており、新たに外国貿易を始められる方、また、個人で輸出入される方にとって、それら通関士の的確なアドバイスにより、必ずやお役に立つものと思っており、本ホームページをご活用いただきたく、よろしくお願いいたします。


Copyright (C) 2004 Osaka Customs Broker Association. All Rights Reserved.